Allied ArchitectsAllied ArchitectsEngineer Blog

たんざくミーティング – LINE Frontend FrameworkでLINE内ウェブアプリつくりました

2018/07/5 Webアプリケーションフレームワーク

お世話になっております。Webインテグレーション部の近藤です。

今回は、先日リリースされたLIFF(LINE Frontend Framework)で、ラボサービスを作ったのでご紹介させていただきます。

作ったもの

たんざくミーティング
ラインのトーク内で、オリジナルの短冊フレームとテキストを合成して、メッセージを贈りあうラボサービスです。

使い方

・LINEの友達とのトークに、LIFFアプリ起動用のURLをシェア
・シェアされたURL(line://app/~のURL)をタップし、LIFFアプリ起動
・背景の短冊選択→テキスト入力→「このトークに投稿」ボタンをクリック
→トークに、オリジナルの短冊メッセージが投稿されます。

ラボサービスですが、以下にLPもご用意しましたので、よろしければ遊びにいって頂ければ幸いです。
https://tanzaku-meeting.appspot.com/

こだわったところ

LIFFを利用したコンテンツは、ユーザーさんのトーク内という縛りがあるので、コミュニケーションラインを煩わしくしないよう、UXには特に注意しました。
いきなりトーク内にこのコンテンツが飛び込んで来て違和感がないか、など、新卒ちゃん数名と一緒に20項目以上のテストを行い、フィードバックにしっかり向き合って対応していった過程は、本当に楽しかったです。

たのしんだところ

これまでのアライドアーキテクツでのサービス開発の知見を生かしながら、新卒のみんなとも楽しみながら開発できたのは、ほんっとうに楽しい時間でした。
笹かってきてエントランスに飾ったのも楽しかったですね。

最後に

七夕って、数少ない、願い事をみんなでシェアできる場、と思っていますので、
ぜひお友だちとお願い事をゆるーく贈りあってみてください。

それから、一緒に開発してみたい、というみなさま、ぜひ一度遊びに来て頂ければ幸いです!!
一緒に色々つくりましょう!
→よろしければこちらからどうぞ

kondoh
  • kondoh
  • 野球少年2児の父の消防団員。お祭り好き。Webインテグレーション部でフロントエンドとか色々やっています。

RELATION ENTRY

LINE Frontend FrameworkでLINE内ウェブアプリを作ろう

LINE Frontend Framew...

2018/06/14 Webアプリケーションフレームワーク

はじめまして。Webインテグレーション部の近藤です。 今回は、ちょっと前にリリースされたLINEのフロントエンドフレームワークを使って遊んでみた話をしようと思います。 LIFFとは? 2018/06/06にリリースされた、LINE Front-end Frameworkのことです。 https:...

続きを読む

kondohの記事一覧へ

ページTOPへ